ADP
Programming Language ADP

Japanese

Freecode

Sourceforge.net

SourceForge.JP

Loading

item (連想配列・リストのキーから値の取得)


形式
 item( $hash, $key, $item)
引数
  • $hash: 連想配列・リスト(
  • $key: 変数の名前(キー)
  • $item: 変数の値(結果)
完了時の動作
  • $keyで指定されたキーがある場合:次の述語を実行に移ります。
  • $keyで指定されたキーが無い場合:バックトラックします。
バックトラック時の動作
  • 常にバックトラックします。前の述語にバックトラックします。

説明
$keyで指定されたキーを連想配列、リストから検索します。
連想配列は、以下で指定される配列です。
{ "key1" => "value1", "key2" => "value2" }

item述語にリストを指定する場合、キーと値を|で区切った、以下の形式になります。
[ ["key1" | "value1"], ["key2" | "value2"] ]

配列の配列へのアクセスおよび糖衣構文のリストのキーアクセスもご参照ください。

補足 Ver0.70では、キーが無い場合、nilを$itemにセットしバックトラックしません。


Powered by ADP.